中国との交流
ホーム > 中国との交流
中国との交流

当院の院長は旧満州国の大連市で出生しました。
院長の父は新潟大学卒業後に満鉄病院外科で勉強、母方の祖父は皮膚科医として満鉄病院で勉強し大連市内で開業、母方の祖母の弟は京都大学で勉強後に満鉄病院眼科部長として働いていました。このように満鉄病院とは深いつながりがあります。
日本が建てた病院は現在も存続し、2007年に開院100周年を迎え3000人の国内外からの来客と共にお祝いしました。


大連大学附属中山医院 杉田院長は約20年前から時々同病院を訪問しており、2007年に診療許可証が発行され、大連大学附属中山医院』耳鼻咽喉科教授の肩書きを頂いていています。大連へは年に3〜4回訪問し、一般外来での診察や、めまい患者の診察をしています。また、院長が診療する際には通訳がついていますが、カルテは患者が保管することや、診療器具、検査器具を寄付していますが、使いこなせていないなど医療レベルや習慣の違い、受診者のマナーに驚かされることが多いです。


・2009年3月末
 大連の病院から院長はじめ6人が来日した際に、当院を表敬訪問して頂きました。
・2010年3月末
 副院長と耳鼻咽喉科主任が訪問され、当院での診察と検査、順天堂大学での手術見学して頂きました。
 日本の医療の現状・技術などを知ることで、中国での診療に役立て頂いています。
・2012年
 順天堂大学耳鼻咽喉科・池田勝久教授、准教授横山純吉先生、准教授・古川正幸先生をおつれして手術の指導をしてもらっています。
  池田教授は副鼻腔炎内視鏡手術、突発性鼻性髄液漏手術、古川先生には慢性中耳炎手術、
  横山先生には癌の治療の講演会をしていただきました。


予約は行っておりません。
ご来院順の受付となります。
混雑具合により、ご希望の時間に診察を
受けられない場合があります。
ご了承ください。

医療法人 社団 順風会

杉田耳鼻咽喉科

千葉県千葉市美浜区高洲3-14-1

和紅ビル4階401号    ⇒地図

JR京葉線稲毛海岸駅南口より徒歩1分

お問い合わせ 電話番号

TEL:043-279-0511